箱根の公道でレースしてはいけない

首都高バトル。箱根バトル。カーチェイスにいそしむ若者は一時にくらべればへったかもしれませんが、未だに、カーレースをしている若者が多数おります。

また、高速で必要以上にスピードを出してしまい、玉突き事故に遭うケースもありました。

普段から、運転に慣れている場合は、ハンドル操作も高速で的確に行えますが、急発進のときはハンドルがとられてしまい、横にぶつけてしまうケースも多いようです。

だから、基本公道では、カーレースはしないほうが良いのです。

私達は、安全運転といいながらも、超高級車やスポーツカーに乗ってしまうと、遊び心がうまれて、無茶をしがちです。

安全に運転するように致しましょう。